2015年4月23日 16:00発表 プレスリリースをお届けします。

PDF版プレスリリースは、下記からダウンロードしてください。

http://prtimes.jp/a/?f=d13542-20150422-1624.pdf


【プレスリリース 概要】


ソーラーウインズ・ジャパン株式会社は、 日本企業のITシステム管理部門を対象としたシステム管理ツール『AppStack』の販売を開始しました。 業務アプリケーションのパフォーマンス劣化の原因究明・切り分け作業を迅速化し、 ITのトラブルによるビジネスの生産性低下を防ぎます。



【プレスリリース 本文】


システム管理ソフトウェアで業界をリードするSolarWinds(本社:米国テキサス州、 プレジデント兼CEO:ケヴィン・トンプソン)の日本法人、 ソーラーウインズ・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、 代表:アジアパシフィック担当上級副社長 ジョン・F・リッツォ、 以下ソーラーウインズ)は、 アプリケーションを構成するITインフラの集約的なパフォーマンス管理を実現するツール “Application Stack(AppStack)” の提供を開始したこと発表します。


アプリケーションのパフォーマンスがビジネス遂行の鍵となる


SolarWindsの調査によれば、 企業のITユーザーのうち93%は、 業務アプリケーションのパフォーマンスと可用性が、 ビジネス遂行能力を左右すると認識しています。 しかし、 パフォーマンス・可用性の維持は容易ではありません。 事実、 81%のユーザーが過去1年以内にパフォーマンス問題解決のためシステム管理部門に連絡をしており、 うち3割のユーザーは、 1年に6回以上も問い合わせをしています。

コンバージド・システム・マネジメントによる解決

アプリケーションのパフォーマンス劣化の多発や、 要因特定作業の長期化によるビジネスへの影響を解消するため、 SolarWindsは集約型システム管理ツール、 AppStack を開発しました。

AppStack は、 ITシステムの様々な監視データを集約、 連携させ、 一元管理する『 コンバージド システム マネジメント 』のコンセプトに基づいたツールです。 SolarWindsの各種管理製品が収集した、 アプリケーション、 サーバー、 仮想化環境、 ストレージ、 そしてWebアプリケーションのユーザーエクスペリエンスに関するデータをまとめ、 アプリケーションを構成するインフラ要素(スタック)を自動的に認識、 1つの画面に視覚的に表示します。 アプリケーションの問題発生時には、 原因となる箇所も同時に表示するため、 システム管理者は問題個所の切り分け作業を即時に完了できます。

AppStack_01.jpg

 

■ 既存のシステム管理製品の追加機能として無償提供

 

AppStack は、 SolarWindsの下記のシステム管理製品の最新版に含まれる機能として提供されます。 AppStack 自体に追加費用は必要ありません。

・SolarWinds Server & Application Monitor (SAM)
  – サーバー・アプリケーション管理製品 (参考価格:350,000円より)
・SolarWinds Virtualization Manager (VMan)
  – 仮想化環境管理製品 (参考価格:350,000円より)
・SolarWinds Storage Resource Monitor (SRM)
  – ストレージ管理製品 (参考価格:315,000円より)
・SolarWinds Web Performance Monitor (WPM)
  – Webアプリケーション用パフォーマンス管理製品 (参考価格:233,000円より)

それぞれの製品は単体での購入・利用が可能ですが、 AppStackの機能を有効に活用するには、 管理要件に応じて、 複数の製品の購入・連携利用を推奨します。

■ SolarWinds / ソーラーウインズについて
SolarWindsは、 1999年に創業した、 NY証券取引所上場のITシステム管理ソフトウェアベンダーです。 SolarWindsはFortune 500(R)企業から小規模企業まで、 世界中で15万社以上の顧客に利用されています。 SolarWindsはITシステムの各要素を監視、 管理する20種類以上のソフトウェア製品からなり、 機能や監視対象規模に応じて、 スケーラブルかつシンプルな導入が可能です。 また、 複数の製品を連携させ、 複雑化したITシステム全体の可視化と一元管理を可能にする『コンバージド システム マネジメント』を実現しています。

ソーラーウインズは、 SolarWinds inc.の日本法人として2014年11月に設立され、 日本におけるSolarWinds製品の販売、 日本語テクニカルサポート、 及びオンライン技術コミュニティ thwack(R)を提供しています。 ソーラーウインズは、 ITシステム運用に携わる方々の業務生産性向上を通じて、 企業、 団体、 公的機関における、 より効果的なIT活用を支援します。

PDF版プレスリリースはこちらからダウンロードしてください。
http://prtimes.jp/a/?f=d13542-20150422-1624.pdf

アプリケーション・Webアプリケーションと、それに紐づくサーバー、仮想環境、ストレージの情報を集約・アイコン表示し、アプリケーションのパフォーマンス劣化の原因を瞬時に発見できるツール AppStack の紹介動画(日本語字幕)です。

 

 

実画面のデモを通して、AppStack が何を実現できるのか、また使い方・カスタマイズの方法(表示情報の絞り込み、閲覧者権限の付与など)を紹介します。

AppStackは下記の製品の付加機能として、無償提供されます。

 

  • SolarWinds Server & Application Monitor (SAM)

    サーバー・アプリケーション管理製品 (参考価格:\350,000より)

  • SolarWinds Virtualization Manager (VMan)

        – 仮想化環境管理製品 (参考価格:\350,000 より)

  • SolarWinds Storage Resource Monitor (SRM)

        – ストレージ管理製品 (参考価格:\315,000 より)

  • SolarWinds Web Performance Monitor (WPM)

        – Webアプリケーション用パフォーマンス管理製品 (参考価格:\233,000 より) 

 

ぜひご利用ください!

 

*参考価格は2015年4月現在のものです。

*日本語版Hyper-Vの管理は機能的には対応していますが、正式サポート外となります。

SolarWinds uses cookies on its websites to make your online experience easier and better. By using our website, you consent to our use of cookies. For more information on cookies, see our cookie policy.