この記事では、Response Time Viewer for Wireshark(以降RTVと記載)のインストール方法をガイドします。

 

RTVは、Wiresharkにて取得したキャプチャデータを読み込み、分析するツールとなります。Wiresharkを事前に

インストールの上、下記手順に進んでください。

 

1. ソーラーウインズの提供する無償ツールResponse Time Viewer for Wiresharkを下記よりダウンロード

 無料のSolarWinds Response Time Viewer for Wireshark®をダウンロード

 

2. ダウンロードした実行ファイルを管理者として実行

スクリーンショット 2017-06-28 22.26.08.png

3. .NET Framework 3.5 SP1と4.0の両方を自動的に設定

スクリーンショット 2017-06-28 22.25.52.png

4. インストーラが起動

RTV_Install_01.png

5. メールアドレスを入力し、続けるをクリック

RTV_Install_02.png

6. インストールウィザードが実行されるので、確認の上、Nextをクリック

RTV_Install_03.png

6. License Agreementを確認の上、I accept the terms of the License Agreementにチェックをつけ、Nextをクリック

RTV_Install_04.png

7.

RTV_Install_05.png

8. Finishをクリックし、セットアップを終了

RTV_Install_06.png

9. RTVを起動

スクリーンショット 2017-06-28 22.40.49.png

10. Browseボタンをクリックし、分析対象のパケットキャプチャファイルを指定し、Analyzeをクリック

RTV_Install_07.png

11. 分析結果がDashboardに表示

 データ量やPCのスペックに応じて、処理時間に差異があります。

RTV01.png

12. アプリケーション応答時間とネットワーク応答時間を確認したい項目を選択肢し、結果を表示

RTV01b.png

 

その他

 パケットキャプチャファイルを開くことができない場合やWiresharkのインストールフォルダを個別設定している場合は、

 Settingsからeditcap.exeのパスを確認し、再設定してください。

スクリーンショット 2017-05-04 22.53.46 2.png