Skip navigation

アラートの管理で「新しいアラートの追加」

(下記画面はアラート作成後画面のため、「アラートの編集」で内容を表示します)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オフライン機器(IP疎通がなくNPM,NCMで管理していないNW機器)のconfigNCMimportして

configの間違い等をPolicy, Rule等でcheckするために外部ノードとして登録する方法。

 

1. MY DASHBOARDS>NPMサマリー>ノードを管理

 

  複数の外部ノードを一括で追加する方法は現在ございません

 

2. ノードを追加

 

3. ホスト名またはIPアドレスを入力して外部のノードを選択し、右下の次をCLICKし、OK, 
  
次の画面でManage node(s) with NCM Yes に変更し(この項目はNCMのみ使用時は表示されない)
  
「ノードを追加」をCLICK

 

 

 

4. 追加した外部ノードを選びノードの詳細でCONFIG>Import Config

 

5. 参照でImportするconfig fileを選択し送信

 

5. Importしたconfigclickすれば内容表示可能

 

    importしたconfigは他のconfigとの比較、Policy-Report, Rulecheckも可能

 

  NCMPolicy-Report, Policy, Ruleの関連性とScriptでのConfig修正例

    https://thwack.solarwinds.com/docs/DOC-189567

 

   

6. ノード間の比較例

   下記はノード間(別ノード)のconfigとの比較例ですが、ノード内(例えばstartupとrunning)の比較も可能