アラートの管理で「新しいアラートの追加」

(下記画面はアラート作成後画面のため、「アラートの編集」で内容を表示します)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オフライン機器(IP疎通がなくNPM,NCMで管理していないNW機器)のconfigNCMimportして

configの間違い等をPolicy, Rule等でcheckするために外部ノードとして登録する方法。

 

1. MY DASHBOARDS>NPMサマリー>ノードを管理

 

  複数の外部ノードを一括で追加する方法は現在ございません

 

2. ノードを追加

 

3. ホスト名またはIPアドレスを入力して外部のノードを選択し、右下の次をCLICKし、OK, 
  
次の画面でManage node(s) with NCM Yes に変更し(この項目はNCMのみ使用時は表示されない)
  
「ノードを追加」をCLICK

 

 

 

4. 追加した外部ノードを選びノードの詳細でCONFIG>Import Config

 

5. 参照でImportするconfig fileを選択し送信

 

5. Importしたconfigclickすれば内容表示可能

 

    importしたconfigは他のconfigとの比較、Policy-Report, Rulecheckも可能

 

  NCMPolicy-Report, Policy, Ruleの関連性とScriptでのConfig修正例

    https://thwack.solarwinds.com/docs/DOC-189567

 

   

6. ノード間の比較例

   下記はノード間(別ノード)のconfigとの比較例ですが、ノード内(例えばstartupとrunning)の比較も可能

SolarWinds uses cookies on its websites to make your online experience easier and better. By using our website, you consent to our use of cookies. For more information on cookies, see our cookie policy.