ORION: 追加ポーリングエンジン(APE)の導入-"NPM12.0.1以降"編

Version 7

    NPM12.0以前については、以下を参照のこと

      Orion: 追加ポーリングエンジン(APE)の導入

     

    NPM12.0.1以降では、APEの追加がより簡単になりました。

      -APEインストーラを、既存のメインOrionからダウンロードする

      -インストーラ実行により、既存のメインOrionで動作中の製品を自動識別する

      -導入に必要なファイル全てをメインOrionから自動で入手する

    つまり、カスタマーポータルから、必要なファイルを見つけてダウンロードする必要はありません。

     

     

     

    [事前確認事項]

    - Orionメイン側サービスが正常に稼働していることを確認する

      Orion製品全般: Orion サービスの停止/起動

    - Orionメインサーバ、APEサーバは、互いにDNSによるホスト名解決ができる状態であること

    - APEサーバのハードウェア/ソフトウェア要件を満たしていること

      (ハードウェアリソースは、基本的にOrionメインと同じであること)

    -WindowsUpdateは最新状態に更新済であること

    -アンチウィルス系ツールが導入されている環境では、(可能であれば)これを無効化しておく

     

     

     

    [導入プロセス]

    1) APEマシンから、Webコンソールにアクセス> 設定> All Settings> ポーリングエンジン

      

     

    2) Download Installer Now> インストーラファイル(約6MB)のダウンロード> 適当な場所に保存

      

     

    3) ファイルを実行

      (※インストールファイルの実行は「管理者権限で実行」を選択する)

      

     

    4) 以下の表示で、OrionメインサーバのIPアドレス(またはホスト名)、Webコンソールログイン時にAdmin名/パスワードを入力

      

     

    5) インストール製品確認中の表示(この時点で自動で導入製品の識別が行われる)後、以下にて「Additional Polling Engine」を選択

      

     

    6) Orionメインサーバから、インストールファイルの入手が始まる

      

     

    7) 導入製品の確認の表示

      (※以下の例では、NPM, NTA, NCM, SAM が導入されている環境)

      

     

    8) 自動でインストールウィザードが始まり、優先言語選択> ライセンス許諾> インストールフォルダの確認> コピー開始など、通常の導入と同じ流れ

      

     

    9) インストールプロセスを完了すると、自動で設定ウィザードが走る。

      -SQLサーバアクセス情報は、Orionメインサーバと同じ情報を入力

      -SQLDBは、Orionメインサーバと同じDBを選択> 以下が表示されるので、確認して進める

      

      -OrionDBアクセス情報は、Orionメインサーバと同じ情報を入力

      -NTAを含む環境の場合、FSDBサーバの情報が表示されるので、確認して進める

      

     

    10) 設定ウィザードが完了

      (※既存のDBを利用する点、及びOrionメインのようにWebコンソールは持たないので、完了は比較的速い)

     

     

     

    [Webコンソール確認]

    - Webコンソールにアクセス> 設定> All Settings> ポーリングエンジン> APE項目が追加されていることを確認する

      

    - ノード詳細> ノード編集にて、ポーリングエンジンの変更が追加されている

      

    - All Settings> ノードを管理 から複数ノードを一括で付け替えることも可能

      

    - NTA導入環境では、NTA設定> NetFlowコレクタサービスにも追加されている

      

     

     

     

    [その他]

    - Orionメインサーバと同じく、アンチウィルス系ツール導入環境では、Orion関連フォルダの除外設定を実施すること

      Orion: アンチウイルス除外設定

     

     

     

    [関連情報]

    Orion製品全般: SolarWinds設定ウィザード

    全般: 設定ウィザード終了時に、Webサイトの設定に失敗のメッセージ

    製品全般:WEBコンソールによるライセンスのアクティベーション手順(オンライン)

    製品全般:WEBコンソールによるライセンスのアクティベーション手順(オフライン)

    ORION: 追加ポーリングエンジン(APE)を切り離す方法