UDT 評価版のインストール(オフライン)

Version 3

    本記事は、UDT評価版のオフラインインストール方法をガイドします。

     

    本記事のスクリーンショットはv3.2.2にて取得しております。

    最新の画面とは差異がある場合がございます。インストーラーの表示する画面を元に作業を進めてください。

     

    0.) ソーラーウインズの担当営業からダウンロードファイルを個別に入手

    ※UDT v3.2.4以降は、.NET Framework 3.5を利用しません。よって.NET Framework 3.5は、インストールパッケージに含まれなくなりました。

    しかしながら、評価版インストーラでMS SQL Server 2014 Expressをインストールする場合は、SQLが.NET Framework 3.5を必要とします。

    こちらの記事を参照の上、事前に.NET Framework 3.5をインストールして下さい。

    .NET Framework 3.5に関係する3)と4)は表示されませんので、5)に進んでください。

     

    1.) SolarWinds-UDT-v3.2.2-Evalを展開します。

    2.) SolarWinds-UDT-v3.2.2-Eval.exe をダブルクリックして、アプリケーションを実行します。

    このようなバナーが表示されます。

    3.) .NET Framework バージョン 3.5SP1  と 4.0.3 が必要となります。

     ※ Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard の初期設定では、.NET 3.5 がインストールされていないので "インストール" をクリックします。

     (すでに.NET Framework 3.5がインストールされている場合、本画面は出ません)

    4.) .NET Framework 3.5 SP1をインストール中

     

    このようなバナーが表示されます。

    5.) 評価版をご利用になる場合は、以下の画面にてEメールアドレスを入力して頂き、“続ける”をクリックします。

     

    6.) インストールウィザードが起動します。そのまま“次へ”をクリックします。

     

    7.) 優先するインストーラ言語の選択画面が表示されます。「優先言語は日本語です。」を選択して“次へ”をクリックします。

     

    8.) IISのインストール画面になります。手動でもインストール可能ですが、そのまま“次へ”をクリックします。

     

    9.) ライセンス契約書の画面です。

     

    10.) ライセンス契約書の内容に問題がなければ、四角の枠にチェックを入れて“次へ”をクリックします。

     

    11.) インストール先の設定になります。以下のパスで問題なければ“次へ”をクリックします。(クリック後、5秒ほど待ちます)

     

     ※ インストールパスを変更された場合は、お問い合わせの際ご連絡頂ければと存じます。

    12.) Microsoft SQL Serverのインストール先の選択になります。高速インストールを選択し“次へ”をクリックするとインストーラでMicrosoft SQL Server Express(2008)をインストールします。

     

    高速インストール - 推奨 : Microsoft SQL Server Express(2008) を同時にインストールしてデータベースを自動設定します。

    高度なインストール   : Microsoft SQL Server (Express) を別途インストールしてデータベースの設定をする必要があります。

    13.) ファイルのコピーの開始を行います。“次へ”をクリックします。

     

    14.) インストールが始まります。このインストール画面はマシンスペックによりますが、数分~10分ほどかかる場合がございます。

     

    15.) インストールが完了すると、つづいて、IIS8 がインストールされます。

     

    16.) 完了後、Configuration Wizard が読み込まれます。

     

    17.) SolarWinds Configuration Wizard が起動して設定が行われます。しばらく待ちます。

      この画面はマシンスペックによりますが、2,3分~5分ぐらいかかる場合がございます。

     

    18.) 最後の項目のWebサイト最適化を行っております。 " Webサイト最適化のスキップ" をクリックしないで、もうしばらくお待ちください。

     

    19.) 設定ウィザード完了画面となります。 "Finish" をクリックします。

     

    20.) 下記画面 Orion Web コンソール が表示されればインストール完了となります。