トラフィックをミラーポートからQOEで分析するには

Version 3

    この記事ではQoEのNPAS(ネットワーク・パケット分析センサー)設定方法についてガイドします。

    SPAS(サーバー・パケット分析センサー)構成は、監視対象Windowsに対しSPASをインストールすることになります。

     

    事前準備

    ・詳細に分析したいトラフィックの経路に設置されたネットワーク機器にてミラーポートを設定していること

    ・トラフィックを分析する際の宛先(サーバー)もしくは送信元(クライアント)のいずれかがNPMもしくはSAMの監視対象となっていること

    ・NPASをインストールするWindowsがWMI監視対象となっていること

     64ビット版Windowsである必要があります。

     

    接続構成例

    QoE_NPAS_Diagram.png

     

    1. 設定からAll Settingsをクリック

    QoE_NPAS_01.png

    2. 製品固有の設定からQoE設定をクリック

    QoE_NPAS_02.png

    3. QoEパケット分析センサーの管理をクリック

    QoE_NPAS_03.png

    4. パケット分析センサーを追加ボタンをクリック

    QoE_NPAS_04.png

    5. パケット分析センサータイプの選択項目にて、ネットワークを選択し、ノードを追加ボタンをクリック

    QoE_NPAS_05.png

    6. NPASをインストールする対象Windowsを選択し、緑の矢印ボタンをクリック

    事前に監視対象に設定したWindowsのリストが表示されます。リストからNPASをインストールする対象を選びます。

    QoE_NPAS_06.png

    7. 選択されたノードに表示された対象機器をチェックし、選択したノードの追加ボタンをクリック

    QoE_NPAS_07.png

    8. 選択したノードをチェックし、「資格情報のテスト」ボタンをクリック

    ノードを選択すると、「資格情報のテスト」ボタンが有効になります。

    QoE_NPAS_08.png

    9. 資格情報テスト結果で正常に行われた結果を確認し、ノードの追加とエージェントの配置ボタンをクリック

    正常に行われなかった場合、インストールができません。要件を再確認してください。

    QoE_NPAS_10.png

    10. バックエンドでNPASのインストールが実行されるので、エージェントステータスが接続になるまで待つ

     進行中のステータス表示

    QoE_NPAS_12.png

     接続状態のステータス表示

    QoE_NPAS_13.png

    11. NPASをインストールしたノードを選択し、センサーの編集をクリック

    パケット分析センサーを選択すると、センサーの編集ボタンが有効になります。

    QoE_NPAS_14.png

    12. パケットセンサーの設定を編集し、保存をクリック

    QoEデータを取得するインターフェイス:パケットキャプチャする方のインターフェイスを指定します

    メモリー:利用するメモリーの上限値を指定します

    CPUコア:利用するCPUコアの上限値を指定します

     設定前の画面

    QoE_NPAS_15.png

     設定後の画面

    QoE_NPAS_16.png

    13. QoE設定のグローバルQoE設定より、アプリケーションを自動識別するパケットの分析対象IPアドレスを指定

    サーバーが直集されたスイッチよりミラーポートを設定する場合は、サーバーを監視対象に追加し、以下よりサーバーを選択してください。

     トランザクション送信先(サーバー):サーバーをNPM/SAMの監視対象としている場合に選択

     トランザクション ソース(クライアント):クライアントをNPM/SAMの監視対象としている場合に選択

     ソースまたは送信先:両方がそれぞれ監視対象となっている場合に選択

    QoE_NPAS_18.png

    14. 自動的にアプリケーションを識別した結果を表示

    随時識別されたアプリケーションの表示が追加されます。

    NPAS設定が行われたタイミングでTCPセッションが継続しているような通信は、次のセッションが発生するまで学習されません。

    QoE_NPAS_19.png

    15. Quality of Experienceの画面で情報が表示されることを確認

    取得されたデータは随時更新して表示されます。

    下記はノード詳細のQuality of Experienceの画面ですが、My DashboardsのホームにあるQuality of Experienceでも各ノードごとに一覧表示が可能です。

    QoE_NPAS_20.png