NetFlow Traffic Analyzerで対応する機器リスト

Version 7

    SolarWinds NetFlow Traffic Analyzerで対応する機器のリストは以下にございます。

     

    Devices that support NetFlow (英語)

    適宜和訳を進めますが、原本は英文をご確認ください。

     

    Cisco Catalyst

    2950, 2970, 3550などはNetFlow未対応となります。

     

    2960-Xは、NetFlow Liteに対応

    3750-X/3560-Xは、C3KX-SM-10Gサービスモジュールのポートのみの対応

    3650/3850は、Flexible NetFlowに対応しております。

    4500は、Supervisor7以上で対応

    6500は、Supervisor 2T以上で対応

     

    コンフィグサンプルは、以下ドキュメントをご参照ください。

    http://www.solarwinds.com/documentation/NetFlow/docs/NetFlowDeviceConfiguration.pdf

     

    Cisco Router

    多くのCisco RouterにてNetFlowに対応しています。

    NBAR2については、ISR G2とASR 1000シリーズにて対応しています。

     

    Fortinet FortiGate

    Version 4.0 MR2以降、sFlowに対応

    Version 5.2 以降、NetFlow v9に対応

     

    コンフィグサンプル: NetFlow

    config system netflow

    set collector-ip <address>

    set collector-port <port> * NTAの標準は2055

    end

     

    config system interface

    edit <name>

    set netflow-sampler both

    end

     

    コンフィグサンプル: sFlow (Configure sFlow export on Fortigate devices )

    config system sflow

    set collector-ip <address>

    set collector-port <port> * NTAの標準は2055

    end

     

    config system interface

    edit

    set sflow-sampler enable

    set sample-direction both

    next

    end

     

    Allied Telesis

    xシリーズがsFlowに対応

    x210, x230などL2スイッチでもTCP/UDPレベルでフローを可視化可能です。

    具体的な構成やコンフィグについては、下記の記事をご参照ください。

    sFlow対応レイヤー2スイッチを使ったトラフィックの詳細可視化

     

    上記リストに含まれない機器の場合、NTAがサポートするフロープロトコルの種類を以下の

    URLに記しておりますので、ご参照の上、ご確認ください。

    NTA flow requirements