全般: Log Adjuster の利用方法

Version 2

    技術サポートにて、Orion診断(Orion Diagnostics)ファイルの取得をお願いするケースがあります。

    Log Adjusterは、一般のDiag以上に詳細の情報を得るため手段の1つであり、技術サポートからの依頼時のみに利用されるものです。

    以下は、Log Adjusterの利用方法です。

     

    ※注意: Log Adjusterの利用方法を誤ると、大きなパフォーマンス劣化が発生するため、ユーザ様の判断でご利用することはお控えください。

     

     

     

    1. Log Ajusterの起動

     

    2. 以下のような画面が現れる

     

     

    2-1. 各項目ごとに、ログ取得レベル、ファイルサイズ制限、ファイル数制限を設定することができる。

     

    2-2. カテゴリごと一括にログ取得レベル変更することも可能

     

    3. 必要な箇所を変更した上でApplyする。

     

    4. Orion Daig(Orion診断)を実行する。

     

     

    5. Orion DaigにてDiagファイルが取れたら、Reset to defaultで戻す。

     ※これを忘れると、ログファイルの肥大化やパフォーマンス劣化などの影響が現れます

     ※Set as defaultは、通常では利用することはありません。