Version 3

    ※以下は、NTA4.0.x - 4.2.3 までの内容です。NTA4.4以降には該当しません。

     

    NTAのFSDBサービスの停止や再開は、Windowsサービス一覧から直接行います。

    (Orionサービスマネージャは用いません)

     

     

    ※注1

    FSDBサービス停止の前に、必ずNPM/NTAのOrionサービスの停止を実施してください。

     

    NTAの運用環境では、通常3台のサーバが稼動しています。

     ・NPM/NTAサーバ (Orionサーバ)

     ・FSDBサーバ

     ・SQLサーバ

    これらのサービス(或いはOS)再起動が必要な場合、以下の手順になります。

    1. Orionサーバのサービス停止

    2. FSDBサーバのサービスの停止

    3. SQLDBサーバのサービス停止/再開

    4. FSDBサーバのサービスの再開

    5. Orionサーバのサービス再開

     

    ※注2

    FSDBのUpdateジョブやBackupジョブ実行中はFSDBサービスの停止はできません。

    (強制的に落とすと、Dataが破損する恐れがあります)

     

     

    参考:Orionサービスについては以下

    Orion製品全般: Orion サービスの停止/起動

    全般: SQL Serverサービスの停止/再開方法