全般: インストールコンポーネントの修復

Version 2

    NPMやSAMなどのOrion製品では、導入されるほとんどのコンポーネントに対し「修復」を実行することができるようになっています。

     

    コントロールパネル->プログラムと機能 内、該当のコンポーネントを選択し、修復を実行できます。

     

    コンポーネントの修復作業の内容自体は、それらの上書き再導入とほぼ同じです。

    運用時において、「サービスが開始されない」など設定関連以前の事象などの場合に、技術サポートで案内するケースがあります。

    修復作業完了後、ほとんどの場合は、自動(或いは手動)で設定ウィザードを実行します。

    Orion製品全般: SolarWinds設定ウィザード

     

    ※ヒント: これらの作業では、サービスは停止します。

     

    ■ 参考情報

     

    Repair Orion Core services - SolarWinds Worldwide, LLC. Help and Support

    ※ 英語版ですが、詳細なステップが載っております。