NTA: 追加ポーリングエンジン(APE)にNTAを導入する方法

Version 2

    APEにNTAを導入する場合は、NTA新規導入用ファイルを用いて、APE上に導入します。

    この時の条件として、

    ・FSDBサーバが稼動していること

    ・Orionメインサーバ上で、NPM/NTAが導入されていること

    ・APEが立てられていること

     

    ※参考: 

    導入前に手動でOrionサービスを停止する必要は無いが、自動で停止する。

     

     

     

    *** 導入手順 ***

     

    ・APEサーバローカル上の適当な場所にNTA導入ファイルを置き、展開する

     

    ・導入ファイルを実行する

     

    ・EULAに同意し、「次へ」ですべて進め、完了する

     

    ・自動的に設定ウィザードが開始される。全て「次へ」で進める

     

     ※途中にFSDBの確認が表示される

     

    設定ウィザード完了後、Orion Service Managerで各サービスが開始されているか確認する


    ・CPUがある程度落ち着いてから、Webコンソール内でFlowコレクタサービスが開始されているか確認する