Version 16

    NPMなどのOrion製品の「設定ウィザード」は、以下のような目的で利用します。

    - 製品導入直後の基本情報の構成

    - アップグレード後の基本情報の再構成

    - 障害の修復目的

    - Orionサーバー設定変更(IPアドレスやホスト名変更、データーベース接続先変更、他)後の基本情報の再構成

     

     

     

    ※以下は、2018/2/28時点のNPM v12.2 を利用した時の情報です

     

    [実行手順]

    1. Orionサーバのローカル上にログイン

     ※Admin権限のアカウントを利用。Orionが既に導入されている環境では、Orion導入で用いたAdminアカウントで入る

     

     

    2. 「設定ウィザード」の実行

    NPM_conf_w_00.png

     

     

    3. 読み込みのPopUp後、全てのコンポーネントにチェックを入れる

     ※新規導入や、アップグレード時には、この画面は表示されない

     

     

    4. データベース設定

    - SQLサーバの指定(IP、ホスト名、など。SQLサーバの構成状況次第で指定方法を変える必要がある)

    - Windows認証か、SQL認証の利用が可能

    - OrionサーバとSQLDB間のデータ通信にSSLの利用が可能(※但し事前にSQLサーバ側でSSLを有効にしておく必要がある)

     

     

    5. データベースの選択

    ※ 新規導入時では「SolarWindsOrion」がデフォルトで指定されているが、誤った上書きなどを防止する為に変更することを推奨する

    ※ 既存環境に対する修復などの目的で実行している場合は、「既存データベースを使用」が選択されていて、既存データベース名が表示されていることを確認する

     

     

    6. データベースのアカウント

    - もし、Orionが利用するSQLDBが、Orionを利用する為だけの目的で構築されているのであれば、saを利用することで問題ない

    - SQLDBが、様々な別目的での利用もされているサーバであれば、データベース管理者にアカウントの生成や利用に関して、確認すること

     

     

    7. Webサイト設定

    - HTTPS化の設定が可能

    - その他、特に指定が無い限り、基本的にはそのまま進める

    ※参考:評価版(Lightweight Install選択での導入)時には、ポート番号は8787が採用される

     

     

    8. ディレクトリ作成、ウェブサイトのTCPポートなどに関するPopUpは、そのまま「はい」で抜ける

     

     

    9. 導入されるサービスの確認と、SNMP Trap サービスに関する確認は、そのまま「はい」で抜ける

     

     

    10. サマリー表示ではそのまま進めると、完了までしばらく待つ

     

     

    11. 完了

    - 完了後、自動でWebコンソールログイン画面が上がってくるが、しばらくがCPU使用率が高いので、落ち着いてからログインするほうが反応がよい

     

     

     

    [ヒント]

    - 設定ウィザードの実行は、基本的にはOrionサービスを停止して実施する

    - SQLDBサーバ情報(IPアドレス、ホスト名)、DBサーバ/データベースへのアクセス情報(アカウント/パスワード)を事前に確認しておく

    - 既存環境の場合は、既存のデータベース名を確認しておく

    - 設定ウィザードでは、データベースの再構成も含まれるので、事前にSQLDBのバックアップを取得しておくことが望ましい

     

    - 実施から完了までの時間は、リソース、既存DBサイズ、転送速度など様々な要素に依存するので一様ではないが、2-3時間でも完了しない場合は何らかの異常の可能性が考えられる。

     

     

     

     

    [参考情報]

    Run the Orion Configuration wizard - SolarWinds Worldwide, LLC. Help and Support

    Complete the Configuration Wizard

    Configure website URL for Alerts and Reports - SolarWinds Worldwide, LLC. Help and Support