Orion Web コンソールからSSHやRDPを実行したい

Version 8

    本文章は、Orion Web コンソール上から SSH や RDP を実行する方法を記載致します。 (記載時の環境: NPM v11.5.2 / Windows Server 2012 R2)

     

    [解説]

     

    Orion Web コンソール上からは Telnet  接続できるリンクがありますが、初期設定ですと、

    その他、SSH, RDP, ブラウザ表示などは、各ツールを別に起動される必要が御座います。

     

    理由として、セキュリティ上の観点から Orion へのログインアカウントに管理者(admin)にも権限が付与されていないことによります。

    本手順は、管理者(Admin) 権限に "ブラウザの統合" 権限を付与する方法を示します。

     

    [補足]

     

    本設定により、ToolSet と統合させることが可能となります。詳細は、以下リンクをご参考下さい。

    STS/ETS: Orion Webコンソール上で右クリックからツールセットを実行

     

    [手順]

     

    1. Orion Web Console に Admin でログインします。

     

    2. 画面右上の設定をクリックします。

    1.png

     

    3. "ユーザーアカウント" > "アカウントを管理" をクリックします。

    2.png

     

    4. アカウントを管理にて、Admin にチェックを入れて、編集をクリックします。

    3.png

     

    5. 「Admin」のアカウントの編集にて、アラート項目内 "ブラウザの統合を許可" を探します。

    4.png

    5.png

     

    6. "ブラウザの統合を許可" を 「はい」 にします。

    6.png

     

    7. 画面一番下の「送信」をクリックして反映します。

    7.png

     

    8. 設定が正しく反映されているか確認するため、"ノードの詳細" を表示します。

    8.png

     

    9. "ノードの詳細" の右上に以下のボタンが表示されれば完了となります。

    9.png

     

    [参考情報]

    SolarWinds NPM Online Help - Setting Account Limitations

    SolarWinds NPM Online Help  - Accessing Nodes Using HTTP, SSH, and Telnet

    TELNET プロトコルに関連付ける(Tera Term Pro) *インストール時に、TELNET, SSHプロトコルとも関連付けできます。